令和元年度 下期財政状況を公表します。

令和元年度 下期財政状況を公表します。

  • 「一般会計」はこちらからご覧ください。
  • 「南信州広域振興基金特別会計」はこちらからご覧ください。
  • 「飯田広域消防特別会計」はこちらからご覧ください。
  • 「稲葉クリーンセンター」はこちらからご覧ください。
  • その他の公表資料はこちらからご覧ください。

【休館期間の延長について】桐林リサイクルセンターからのお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止を徹底する趣旨から、桐林リサイクルセンターの休館期間を下記のとおり延長いたします。皆様のご理解ご協力をお願いいたします。

休館期間 令和2年4月25日(土)~令和2年5月31日(日)まで

※4月24日にお知らせした休館期間、令和2年5月6日(水祝)までを、令和2年5月31日(日)まで延長いたします

 

◆お問合せ

桐林リサイクルセンター 電話:0265-26-1050まで

桐林リサイクルセンター休館のお知らせ

 

新型コロナウイルス感染症への感染、拡大の防止を徹底する趣旨から、南信州広域連合が所轄する桐林リサイクルセンターについては休館いたします。
新型コロナウイルス感染症の終息が早期に実現できますよう、ご理解ご協力をお願いいたします。

令和2年4月25日(土)~令和2年5月6日(水)まで

 

※休館期間については、新型コロナウイルス感染症の社会状況に応じ延長となる場合もあります。

◆お問合せ

桐林リサイクルセンター 電話:0265-26-1050まで

アリーナ機能を中心とする複合施設整備検討事業「基本的考え方」について

平成31年2月に公表した「リニア時代に向けた新施設の整備に関する『基本的考え方』(案)」の内容や今後検討する論点について広く意見を伺い、それぞれの意見・提案を参考として検討した結果、令和2年2月に「アリーナ機能を中心とする複合施設整備検討事業『基本的考え方』」をまとめましたのでお知らせします。

今後は、この「基本的考え方」に基づき、リニア駅を核として、その周辺に整備された或いは今後整備される機能と本施設が連携する地域ビジョンを描くことと並行して、ビジョンを具体化するために必要な民間事業者へのアプローチを行う中で、アリーナ機能を中心とする複合施設整備の検討を進め、地域の合意形成を図っていきます。

  • アリーナ機能を中心とする複合施設整備検討事業「基本的考え方」はこちらからご覧ください。

南信州広域連合後期基本計画を策定しました。

南信州広域連合では、当地域のあるべき姿や進むべき方向などについて、平成27年度からの10年間の基本構想を策定しています。

この基本構想に基づく施策については、10年間を前期と後期に分け基本計画として示しています。この度、令和2年度から令和6年度までの「後期基本計画」を策定しましたのでお知らせします。

  • 広域計画はこちらからご覧ください。