新施設の整備検討に係る調査業務報告について

 南信州広域連合では、リニアを活かした活力ある地域づくりの観点から、当地域に相応しい新施設について検討しています。今般、「リニア時代に向けた新施設の整備に関する「基本的考え方」(案)」として、施設のイメージをまとめたところです。今後は、この「基本的考え方」(案)に基づき、広域連合会議やリニア時代に向けた新施設の整備に関する検討委員会において、さらに具体的な検討を進めていくこととしています。
 「基本的考え方」(案)づくりや、今後の検討において参考とするため、平成30年度にコンサルタントに「コンベンション施設及び屋内体育施設の整備検討に係る調査業務」を委託しましたので、調査結果を掲載します。

 ・リニア時代に向けた新施設の整備に関する「基本的考え方」(案)はこちらからどうぞ。
 ・コンベンション施設及び屋内体育施設の整備検討に係る調査業務報告はこちらからどうぞ。

新施設に関する基本的考え方(案)概要版・パブコメ・住民説明会

リニア時代に向けた新施設の整備関する「基本的考え方」(案)概要版のダウンロードは、こちらからどうぞ。

南信州広域連合では、リニアを活かした活力ある地域づくりの観点から、当地域に相応しい新施設について検討しています。この基本的考え方の案をまとめましたので、住民の皆さんからのご意見を募集します。

◆意見の募集期間:令和元年6月28日(金)まで

◆意見の提出方法:意見書に住所、氏名、連絡先を明記のうえ、広域連合事務局へ持参いただくか、郵送またはFAXにより提出してください。(書式自由)

この基本的考え方(案)に対する住民説明会を開催します。

◆日時:令和元年6月22日(土)午後2時~午後4時

◆場所:産業振興と人材育成の拠点「エス・バード」B棟2階201~202会議室(旧飯田工業高校)

◆参加方法:予約不要。どなたでも参加できます。

 

看護師等確保対策修学資金貸与制度(平成31年度分)の募集について

南信州広域連合では、将来南信州地域内の医療機関及び介護・福祉関係機関において看護師等の業務に従事しようとする看護学生の修学を支援する「南信州広域連合看護師等確保対策修学資金貸与制度」を創設し、修学資金の貸与を開始しました。この修学資金貸与制度の詳細はこちらをご覧ください。

【お詫び】パブリックコメント、住民説明会の延期について

【お詫び】

南信州広域連合広報誌「すきです南信州」vol.79 2019.2で

お知らせしました「リニア時代に向けた新施設の整備に関する検討の

『基本的考え方』(案)」についてのパブリックコメント、住民説明会は、

都合により延期させていただきます。

たいへんご迷惑をおかけしますが、改めてご連絡させていただきます。

南信州広域連合事務局 TEL 0265-53-7100